最新情報

THE WORLD HERITAGE TORCH-RUN CONCERT

  • 東邦の生徒出演報告
  • 世界遺産トーチランコンサート 公式ホームページ
  • お問い合わせ

世界遺産トーチランコンサートとは?

世界遺産トーチランコンサートとは 「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」。
この有名な一節は1945年ロンドンで採択されたユネスコ憲章の前文の書き出しです。ユネスコの正式名称は『国際連合教育科学文化機関』といい、その名前の通り国連に属する国際専門機関であり、加盟国は193カ国に及びます。中でも『世界遺産の保護』では、1972年のユネスコ総会での条約採択以来、世界遺産センターが事務局となり、各国の文化遺産、自然遺産を世界遺産リストに登録、世界遺産保護継承に力を入れています。

「世界遺産」とは、「国境と世代を越えた人類共通の宝物」とユネスコで定義されており、世界中のあらゆる地域にある、その国や民族が誇る文化財や自然環境を、現代に生きる世界の人々が共有し、未来に引き継いでいくべき人類共有の財産です。そこには国境という概念はなく、自国の文化と歴史を愛することは、他国の文化と歴史を理解し尊重することに繋がっているとされています。

「世界遺産トーチランコンサート」とは、音楽家城之内ミサ氏を主席上演者として、かねてから城之内氏が自らの『心の平和、畏敬の念』の思いを込め作曲した作品を、各国の奏者との共演により各国の観客に伝えて来た活動を明確化するために名付けられました。

城之内ミサ氏は、これまでもニューヨーク・カーネギーホール「城之内ミサ・スマトラ沖大震災チャリティコンサート」や、ユネスコ本部大ホールで「アラブ音楽院救済チャリティコンサート」、「日中国交正常化30周年記念」での中国ナショナルフィルハーモニーとの共演、日本政府楽器無償援助に於けるマケドニアフィルハーモニーとの共演、長年に渡る国立パリオペラ座管弦楽団とのコンサートや音楽制作、その他の国際的な活動の実績により、2006年8月、ユネスコの『アーティストフォーピース(平和芸術家)』に任命されました。これは、ユネスコの理念である『心の平和』や、『世界遺産保護継承=環境を守る』というテーマが、城之内氏自身の作品に込めた思いと音楽活動にリンクするということでの任命でもあり、今後更に、ユネスコ平和芸術家の活動として「世界遺産トーチランコンサート」を通し、ユネスコのメッセンジャーとして実施していくことになりました。

世界遺産保有国、保有していない国であっても、このコンサートの実施により、形あるもの命あるものに対し、慈しむ心と畏敬の念を抱くことで、心の平和の礎(いしずえ)に繋がってほしいと考えます。この思いを分かち合い、継承し、後世へ伝えてゆくことが、今を生きている私たちの努めでもあるからです。『世界遺産トーチランコンサート』とは、その思いを城之内氏の音楽を通して、コンサートの聴衆、共演する各国の奏者達と共に考え伝えてゆくものであり、『トーチ』は、その思いを込めて作った城之内氏のオリジナル楽曲のことです。

ユネスコ文化担当事務局長補・元ユネスコ世界遺産文化センター長
フランチェスコ・バンダリン氏のお言葉より

ユネスコ公式ソング 「Peace of mind」

この曲は城之内ミサ先生のオリジナルアルバム『追遠~ SPIRITUAL DISCOVERY』(ユネスコ世界遺産保護ためにユネスコ本部と提携したアルバム)に収録されていたインストゥルメンタルの曲でした。

この曲に城之内先生自ら歌詞を付け、2010 年10 月に行われた平城遷都1300年記念祝典内で大合唱をしました。これが来場されていた国連関係者の心を打ち、ユネスコ本部公式ソングとなり、この曲のタイトルでユネスコ本部と共同での「世界遺産トーチランコンサート~Peace of mind キャンペーン」がスタートしました。

東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団はトーチランコンサートに2010年より参加しています。私たちは、未来を創っていく子供達のために、世界平和のために、ユネスコの精神を伝達するために、"Peace of mind"と、城之内先生が創る美しい音楽を歌っていきます。

世界遺産トーチランコンサートと東邦音楽大学附属東邦中学高等学校

<戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない>

このユネスコ憲章の理念を自身の音楽作品で体現し、世界各国でコンサートをされているユネスコ平和芸術家・城之内ミサ先生の活動は、<音楽という「魂の言葉」で世界と交流できる情操豊かな教育を>という東邦の理念にも相通ずるものがあります。城之内ミサ先生のご指導のもと、東邦音楽大学附属東邦中学高等学校は合唱という形で世界遺産トーチランコンサートに参加させていただいております。

子供たちの生きる社会もグローバル化が加速し、世界へ声を届ける機会も増えてきました。まだまだ小さな声かもしれませんが、今、東邦音楽大学附属東邦中学高等学校は、世界共通言語である「音楽」を通して、世界中の人々の心に平和な気持ちが訪れますように、また、本校の生徒がこのトーチランコンサートから得るものを胸に刻み、未来の子供たちの為に美しい地球を守っていく強い感受性と優しい表現力を育てられる教育機関でありたいと思います。

城之内ミサ先生からのメッセージ

音楽家 ユネスコ平和芸術家 東邦音楽短期大学特任教授

このコンサートはユネスコ本部公認のコンサートです。

ユネスコ憲章の主旨「戦争は人の心の中で生まれるものであるから、人の心の中に平和のとりでを築かなければならない」に基づき、未来を担う子どもたちへ美しい地球を残すこと、ユネスコ本部が力を入れている「世界遺産保護」、そして美しい心の在り方(心の平和)とはどういうものなのかを共に考え、世界各国の方々にユネスコ精神の尊さを伝えてゆくことを目的としたコンサートです。

わたしは全米で自作品のアルバムがヒットチャート上位にランクインした2000年より、様々な国や地域からのオファーにて、日本と相手国の記念年行事や世界平和の象徴のためのコンサートで各国の奏者を指揮し、自らピアノを弾き、自作曲をコラボレーションしてまいりました。

そんな中、2006年8月に国連機関ユネスコ本部より実績を評価戴き、ユネスコ平和芸術家に任命戴きました。

任命後も今まで通り、気負うことなく自身の目指す音楽活動を重ねてまいりましたが、2010年秋に、アフガニスタンの子どもたち支援のためのコンサートを実行することになり、このときより東邦音楽大学附属東邦中学高等学校の合唱団の皆様にご参加をお願いすることとなりました。

母校だからということではなく、東邦の教育理念と、そしてご指導くださる先生方の志、そしてこの学校に通う生徒達の真摯な姿を思い、まさにユネスコの精神とリンクする学園であると判断したからです。

本コンサートの成功は、たくさんのファンのかたからの再演を望む声とともに、これまでも羽田空港国際線のコンサートや、東京ミッドタウン、文京シビック大ホールなどでもご出演戴き、大変な反響を呼びました。

国連機関としての、教育や環境についての理念とともに、世界遺産保護、環境保護、国際協力や社会貢献といった要素を含む本コンサートでの東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団の皆様のご協力は、まさにユネスコ本部としても大変喜ばしいこととして非常に感謝をしていただいているところでございます。

実際に2010年の東邦の合唱が歌ってくださった私の作曲作品『Peace of mind』がきっかけで、アフガニスタンでの本コンサートでは現地の子どもたちが出演するコンサートを実行してまいりました。

心に希望を持って日々を精一杯生きることの尊さや、誰かを思いやる優しさに満ちた歌を披露してくださったあの日の東邦生のように、わたしたちも美しい魂を持った歌を歌えるようになりたいと、彼らの心にも希望を灯していただきました。これこそが、本来の音楽の持つ力であると確信した次第です。

今後も機会が許されるのであれば「世界遺産トーチランコンサートの聖火ランナーの一員」として、多数の方々のお心を感動で満たして頂ければ、こんなに嬉しいことはございません。心から感謝しております。

国連機関ユネスコ パリ本部任命:ユネスコ平和芸術家 城之内ミサ

城之内ミサ先生のプロフィール

音楽家 ユネスコ平和芸術家 東邦音楽短期大学特任教授

東邦音楽短期大学作曲楽理科在学中より人気テレビドラマ、CM、映画などの映像音楽の作編曲等プロの活動を始める。フランスにて、作曲家のジャン・クロード・プティ氏に師事。

1988年より現在まで国立パリ・オペラ座管弦楽団、国立パリ管弦楽団等共演のアルバムを制作、1993年ブザンソン国際指揮者コンクール出場。アジアのヒーリング音楽として手掛けたオリジナル楽曲のアルバムは欧米諸国でチャート上位にランクインし大反響を呼んだ。

世界初として奈良県の興福寺・東金堂(国宝)の前で、オーケストラを率いてピアノ、指揮を担当したオリジナル曲でのコンサート実施や、浜名湖・国際花博覧会ではオープニングイベント「新・花風流(狂言師・野村万之丞演出)」の作曲・音楽監督など、記念式典の音楽担当・演奏も数多い。

「城之内ミサ・世界遺産トーチランコンサート」では首席上演者として各国の記念年、交流年に招聘され指揮とピアノを担当し、アメリカ、中国、チュニジア、イタリア、オーストラリア、ベネズエラ、ペルー、カナダ、マケドニア、ルーマニア、フランス等の国立オーケストラと共演の自作曲コンサートを開催。ニューヨーク・カーネギーホールでは9.11テロのご遺族200名を招待し平和祈念のコンサート実施、世界遺産に認定されているシドニー・オペラハウスでも日豪30周年記念コンサートとして大成功を収めた。

2007年5月「ユネスコ世界遺産条約35周年世界遺産トーチランコンサート」がパリ・サンジェルマン・デプレ教会で実施され、全て自身のオリジナルの楽曲で国立パリ・オペラ座管弦楽の指揮とピアノを担当。又、「日仏交流150周年・京都パリ友情盟約締結50周年記念相国寺金閣銀閣名宝展」が、パリ・プティパレ美術館で開催され、この映像音楽の作曲を担当。現在も、作曲・指揮部門では日本人で初めて任命された『ユネスコ平和芸術家(世界遺産担当)』として、ユネスコのメッセンジャーの役割の下、2009年11月12日のユネスコ・パリ本部でおこなわれた特別素晴らしいコンサートのように、国内外で活躍している。ユネスコ平和芸術家には、他に歌手のセリーヌ・ディオン氏、指揮者のゲルギエフ氏など、選ばれた著名な芸術家がユネスコに与えられたそれぞれのカテゴリーで任命されている。

東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団 出演報告

  • 国連機関ユネスコ・パリ本部パートナーシップ事業

    ユネスコ平和芸術家・城之内ミサ
    世界遺産トーチランコンサート Peace of Mind キャンペーン
    東京国際空港旅客ターミナル 音楽と心の旅・Series12
    ■出演者

    ●城之内ミサ(全曲作編曲・キーボード)
    ●スペシャルトークゲスト:第8代ユネスコ事務局長:松浦 晃一郎
    ●世界遺産トーチランコンサートオーケストラ抜粋メンバー
    ●東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団

    ※江戸舞台の回では、第8代ユネスコ事務局長:松浦 晃一郎氏と城之内 ミサ氏が「ユネスコの取り組み」や「世界遺産保護の重要性」を解説するスペシャルトークショーを予定。

  • ■日程 2016年度
    第1回 2016年4月8日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第2回 2016年5月14日(土) 4階 江戸舞台 13:40~ [詳細]
    第3回 2016年6月10日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第4回 2016年7月15日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第5回 2016年8月12日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    ■日程 2015年度
    第3回 2015年6月19日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第4回 2015年7月17日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第5回 2015年8月14日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第7回 2015年10月16日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    第10回 2016年1月8日(金) 5階 EDO HALL 19:30~ [詳細]
    ■日程 2014年度
    第1回 2014年4月11日(金) 5階 EDO HALL 19:00~ [詳細]
    第2回 2014年5月10日(土) 4階 江戸舞台 13:40~ [詳細]
    第3回 2014年6月13日(金) 5階 EDO HALL 19:00~ [詳細]
    第4回 2014年7月11日(金) 5階 EDO HALL 19:00~ [詳細]
    ■日程 2013年度
    第1回 2013年5月12日(日) 4階 江戸舞台 12:40~ [詳細]
    第2回 2013年6月14日(金) 5階 EDO HALL 20:00~ [詳細]
    第3回 2013年7月12日(金) 5階 EDO HALL 20:00~ [詳細]
    第4回 2013年8月9日(金) 5階 EDO HALL 20:00~ [詳細]
    第5回 2013年9月15日(日) 4階 江戸舞台 12:40~ [詳細]
    第6回 2013年10月11日(金) 5階 EDO HALL 20:00~ [詳細]
    第7回 2013年11月8日(金) 5階 EDO HALL 20:00~ [詳細]
    第8回 2013年12月15日(日) 4階 江戸舞台 11:40~ [詳細]
    第9回 2014年1月10日(金) 5階 EDO HALL 20:00~
    第10回 2014年3月9日(日) 4階 江戸舞台 12:40~

2013/5/24

世界遺産トーチランコンサート
La Donna(ラ・ドンナ 原宿)

2013/5/18

世界遺産トーチランコンサート
クラブ関東

2013/5/12

世界遺産トーチランコンサート
東京国際空港国際線旅客ターミナル

2013/5/11

スペシャルイベント
Peace of mind
山野楽器 たまプラーザ テラス店

2013/4/30

世界遺産トーチランコンサート
東邦祭

2013/4/29

スペシャルイベント
Peace of mind
ヤマハ銀座ビル1階ポータルステージ

2013/4/13

スペシャルイベント
Peace of mind
阿佐ヶ谷 新星堂

2013/2/20

銀座山野楽器 本店での
インストアイベント

2013/1/18

代官山 蔦屋書店での
インストアイベント

2012/12/25

世界遺産トーチランコンサート
東京 大田区民ホール・アプリコ

2012/12/19

CD『かけがえのない日々 Irreplaceable days Featuring 東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団』

2012/11/25

世界遺産トーチランコンサートプレイベント
東京 羽田空港国際線ターミナル

2012/09/15

世界遺産トーチランコンサート
奈良 興福寺 「興福寺中金堂再建に向けて―「久遠・心の平和への旅路」

2011/12/24

世界遺産トーチランコンサート
東京 羽田空港国際線ターミナル「Peace of mind キャンペーン」

2011/10/21, 22, 23

世界遺産トーチランコンサート
東京 羽田空港国際線ターミナル「 Peace of mind キャンペーン」

2011/10/24

世界遺産トーチランコンサート
東京 文京シビックホール 大ホールでのコンサート

2011/10/01

世界遺産トーチランコンサート
東京 ヴィーナスフォート 教会広場「Peace of mind キャンペーンチャリティイベント」

2011/7/19

ユネスコ本部公式ソング「Peace of mind」
東邦音楽大学附属東邦中学高等学校合唱団が参加しています。

2011/7/7-9

Peace of mind キャンペーン
東京 汐留 東日本大震災チャリティイベント『祈り』 「東北復興博@東京 for 2021」

2011/6/4

Peace of mind キャンペーン
東京ミッドタウン チャリティイベント

2010/11/24

東邦音楽大学内で感謝状授与式

2011/05/07

Peace of mindキャンペーン
横浜ベイクォーター チャリティイベント

2010/11/22

世界遺産トーチランコンサート
東京・九段会館 「世界遺産トーチランコンサート2010 in TOKYO-JAPAN 守るべきもの 伝えるべきこと~ protect for future peace [違法薬物乱用防止&国際協力]」
  • お問い合わせ

ページトップ