天満敦子先生 東邦音楽大学大学院・
東邦音楽大学教授
ヴァイオリン

自分が一番上手いとかじゃなくて、自分が出している音が一番好き。 私にとってヴァイオリンとは、「幸せ」です。

平田紀子先生 東邦音楽大学専任講師
音楽療法

私にとって音楽は、生活。 なぜ音楽療法の道を選んだのかというと、もう"直感"としか言いようがないんです。

高橋幸雄先生 東邦音楽大学・
東邦音楽短期大学 教授
ドイツ語/ドイツ文学

私にとって音楽は、「文学」に浸かるための伴奏者です。

春日洋子先生 東邦音楽大学大学院・
東邦音楽大学 教授
ピアノ

私にとって音楽とは"自分を豊かにしてくれるもの・・・"です。