2015年11月

西シドニー大学の音楽療法専攻生Greg Loureyさんが川越キャンパスに来訪されました。

 2015年11月16日(月)、西シドニー大学の音楽療法専攻の修士1年のGreg Loureyさんが東邦音大川越キャンパスに来訪され、教員・学生との交流の時を持ちました。
 私が日本の音楽療法の状況をお伝えした後、Gregさんは即興の授業にも参加して即興でギターを弾き(すごく上手!)、学生たちと共に大変充実した時間を共に過ごしました。
 Gregさんはビジネスマンとしてのキャリアを経て、臨床心理学を学び、そして今音楽療法を学んでいるところです。学生たちもいろいろ刺激を受けたようです。
  

MT_diary_20151130_1.jpg