• 第15回世界音楽療法大会のスポットライトセッションに、本学卒業生・本学講師の佐々木和佳先生が登場!
  • 音楽療法ダイアリートップ > 

第15回世界音楽療法大会のスポットライトセッションに、本学卒業生・本学講師の佐々木和佳先生が登場!

2017年7月4日〜8日までの5日間、茨城県のつくば市で「第15回世界音楽療法大会」が開催されます。
 
これは、3年に一度開催される音楽療法の国際学会で、今回は初の日本開催で、世界各国から
二千数百名の参加が見込まれています。
 
この学会では、会期中に毎朝、全員参加のシンポジウムがありますが、そこに登壇する一人として、
本学卒業生で本学講師の佐々木和佳先生が推挙されました。
 
佐々木先生が話されるのは、「スポットライトセッション1:高齢者とウエルビーイング」との
テーマでの発表及びディスカッションです。
 
カナダ、オーストラリア、デンマーク、南アフリカの研究者・音楽療法士たちと共に、高齢者の健康に
及ぼす音楽療法の影響力について、刺激的な発表と討議が展開されることでしょう。
 
若き研究者・音楽療法士である佐々木先生が、世界の著名な研究者たちとどんな議論が花開くのか、
今から期待が高まります。
   
●詳細:日本音楽療法学会のホームページ(外部サイトへリンクします)
http://wcmt2017.com/ja/spotlight/index.html