2013年2月

後期実技試験期間です。

今年度を締めくくる後期実技試験期間が始まりました。

 

東邦音楽大学・東邦音楽短期大学ピアノ専攻では、実技試験に際して一人一人に充分な演奏時間をとっており、規定の時間内であれば演奏の途中カットは行ないません。そのため試験期間は2週間以上に及びます。


特に、大学4年次生の後期試験は、音大生活の最後を飾るにふさわしい大曲が数多く演奏されます。

 

また、実技試験は学生に対して公開されており、聴講が可能です。同級生や先輩たちの緊張感に満ちた演奏を聴くことは大いに刺激になることでしょう。

写真は川越キャンパス16号館ロビーに掲示された実技試験プログラムです。このような取り組みは、学生たちの演奏レパートリーの拡大にも役立っています。

koukisiken01 .JPG