2014年6月

トライアルコンサート出演者オーディションが行われました。

こんにちは!
今年もまた梅雨が巡ってまいりました。
東邦音楽大学ピアノ専攻では先月末、今年度トライアルコンサートの出演者を決めるためのオーディションが行なわれました。

トライアルコンサートとは、各専攻から選ばれた学生が、大学オーケストラと協奏曲を共演するという、なんとも贅沢な企画です。

ピアノ専攻からは、大学2年生から4年生までの多くの学生たちがオーディションに果敢に挑戦しました。
聴講生もたくさん詰めかけ、注目度の高さをうかがわせました。

今回の課題曲は、北欧の作曲家グリーグによるピアノ協奏曲イ短調。
一度聴いたら忘れられない和音で始まる、あの名曲です。

オーディションでオーケストラパートを弾いて下さったのは、笑顔の素敵な泉玲子先生です。

トライアルコンサートの本番は10月5日(土)、川越キャンパスの東邦音楽大学グランツザールにて開催されます。皆さまのご来場を心よりお待ちしております!

P_diary201406_a.jpg