2015年5月

第48回東邦祭が行われました。

去る2015年4月29日(水・祝)30日(木)、川越キャンパスにて「第48回東邦祭」が行われました。
今年度の東邦祭は天候にも恵まれ、両日とも多くの方々にご来場いただきました。いつも様々な場面でお世話になっている地域の皆様、東邦を巣立った卒業生も大勢お越しくださり、キャンパスは終日にぎわいをみせていました。
 
卒業生同士や、在学当時の先生と学生など、懐かしい顔にたくさん出会うことができるのも東邦祭の楽しみのひとつです。
 
今年もピアノ専攻の学生たちは、多くの演奏企画、模擬店企画で積極的に活動しました。また、東邦祭実行委員会にも多くのピアノの学生たちが名を連ね、獅子奮迅の活躍を繰り広げました。
 
演奏企画では、東邦祭ならではの連弾や2台ピアノによる華やかな演奏が数多く行われ、各会場とも満員のお客様で大いに盛り上がりました。このようなステージで演奏できたことは、学生たちにとっても大切な思い出や財産になったことでしょう。お越しいただいた皆様、東邦祭にお力添えくださった皆様に心よりお礼申し上げます。
 
Piano_201505-1.jpg Piano_201505-2.jpg
  
Piano_201505-3.jpg Piano_201505-4.jpg