S-15 ~没後 100 年~ドビュッシーの生涯

エクステンションセンター

日時 6/9(土)(全1回)
10:00 ~ 12:00
会場 文京キャンパス
受講料 3,000円
*公開講座の入会金は不要です。
*受講料には、消費税が含まれております。
*定員に満たない場合は、開講できないことがございます。
*開講日程や時間については、変更になる場合がございます。
定員 100名
内容 今年没後100 年になるフランスの作曲家クロード・アシル・ドビュッシーの生涯を、様々なエピソードと資料をもとに辿ります。講座の後半にはドビュッシーの代表的なピアノ作品や、最晩年の作品「ヴァイオリン・ソナタ」の演奏もお楽しみいただきます。
目的 C. ドビュッシーの生涯を辿りながら、その作品の特徴と魅力、音楽史上の重要性に関心を深めていただくことを目的とします。
講座日程 6/9(土)
持参物 筆記用具
※必要な資料等は、当日配布致します。
担当講師 國谷 尊之(くにや たかゆき
東邦音楽短期大学教授
東京藝術大学を経て、同大学院修士課程修了。音楽史や作品のエピソードを交えたトークコンサートを各地で行い好評を博す。また、ピアノにおける四期別指導法に関する講座および研究活動を行っている。一般社団法人全日本ピアノ指導者協会正会員。
宮野 陽子(みやの ようこ)
東邦音楽短期大学教授
東京芸術大学音楽学部卒業。在学中、安宅賞を受賞。芸大オーケストラとシベリウスのヴァイオリン協奏曲を演奏した。また、中国(北京・上海)へ演奏旅行。国内数ヶ所でもコンサートを行う。1988 年、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の第1 ヴァイオリン奏者として渡欧。オランダ在住中、オランダ・アルクマール音楽祭に参加。室内オーケストラ、室内楽などの活動も行う。1996 年帰国。後進の指導のかたわら、ソロ・室内楽を中心に演奏活動を行っている。天満敦子、原田幸一郎、ウラディーミル・デュフェック、ジグムント・ニッセルらに師事。

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP