S-18 ~バルトークと民族音楽~20世紀を代表する作曲家の思い


日時 6/25
土曜日(全1回)
14:00 ~ 16:00
会場 文京キャンパス
受講料 3,050円
*公開講座の入会金は不要です。
*受講料には、消費税が含まれております。
*定員に満たない場合は、開講できないことがございます。
*開講日程や時間については、変更になる場合がございます。
定員 45名
内容 第1部 音楽家バルトークのアイデンティティ(トークレクチャー)
第2部 バルトークが民族音楽にスポットライトを当てた理由(演奏+トーク)
目的 モダンかつ斬新な作風で知られるバルトーク。しかし彼には自身のアイデンティティからくる別の一面がある。一人の作曲家として、民族音楽にスポットライトを当てた本当の理由に迫る。
講座日程 6/25(土)
第1部音楽家バルトークのアイデンティティ(トークレクチャー)
オープニング演奏1曲

・バルトークは何人?
・教育者、ピアニスト、作曲家としての生き方

第2部 バルトークが民族音楽にスポットライトを当てた理由(演奏+トーク)
・民族音楽とは…?
・親友コダーイの存在
・20世紀前半という厳しい時代背景
・社会に対する強い思い
・音楽家として残したメッセージ

持参物 みな様、どうぞ会場のトークと演奏を気軽にお楽しみください!
担当講師 金子 三勇士(かねこ みゆじ)
ピアニスト
1989年 日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれる。6歳で単身ハンガリーに渡り、11歳から飛び級で国立リスト音楽院大学に学ぶ。16歳で日本に帰国、東京音楽大学卒業、同大学院修了。バルトーク国際ピアノコンクール優勝、出光音楽賞の他、数々の賞を受賞。国内外の有名指揮者やオーケストラと共演。NHK-FM「リサイタル=パッシオ」にレギュラー出演。2021年には日本デビュー10年を迎えた。それを記念して、2022年3月には、ドイツ・グラモフォンより新譜CD「フロイデ」をリリースした。キシュマロシュ名誉市民。スタインウェイ・アーティスト。
公式HP http://miyuji.jp
受付は終了しました

次回の講座に関してはエクステンションセンターにお問い合わせください。

PAGE TOP