S-1 吹奏楽・楽曲クリニック 2021

 


日時 4/17、5/22、6/19、7/17、9/18
土曜日(全5回)1回個別受講可能
10:30~12:00
会場 文京キャンパス
受講料 15,250円/1回3,050円
*公開講座の入会金は不要です。
*受講料には、消費税が含まれております。
*定員に満たない場合は、開講できないことがございます。
*開講日程や時間については、変更になる場合がございます。
定員 30名
内容 作編曲家・福田洋介による吹奏楽・アンサンブル作品を題材に、楽曲のコンセプトや音楽構成を探り、実践的な演奏へのアプローチ方法について考察する。
目的 吹奏楽作品を通じて、楽曲の解釈やアナリーゼを行うための手がかりを探る。吹奏楽指導者、学生リーダー、愛好者、また楽曲研究に興味がある方に。
その他 シリーズ参加でも、各回1回ずつの参加でも可能とします。
講座日程 4/17(土)
「さくらのうた」解説

2020年に多数の演奏者により収録された同曲の音楽的な構成とコンセプトについて解説する。
予定曲目・さくらのうた

5/22(土)
フレックスアンサンブル譜の活用について

近年多く取り上げられているフレックスアンサンブル譜の存在意義、楽譜の仕組み、実際の活用方法を考察する。
予定曲目・天の剣

6/19(土)
楽曲研究-モチーフを中心に

ひとつのモチーフを素材とした作品の時間・空間的変化について考察する。
予定曲目・ほたるのひかり

7/17(土)
「和」の音楽システム

日本的(土俗的)な観点で展開する作品で使われているシステムについて考察する。
予定曲目・華円舞

9/18(土)
吹奏楽編成と作品の指向性について

小編成・中編成・大編成の吹奏楽作品を比較し、それぞれのテクスチュアの違いや、演奏上の要素の引き出し方を考察する。
予定曲目・空の歌、波濤の角、Silver Dances
担当講師 福田 洋介(ふくだ ようすけ)
作編曲家・指揮者

1975年東京杉並生まれ。現在まで作・編曲は独学。吹奏楽・管弦楽・室内楽の作・編曲及び指導・指揮に力を注ぐ。CDや楽譜が各社より多数出版され、国内外で作品の評価が近年高まっている。佐渡裕&シエナ WO& SEKAI NO OWARI、海上自衛隊音楽隊などの作編曲担当としても活動し好評を博す。また、学生団体・一般団体の常任・客演指揮も精力的に務めている。2016年~2020年、東邦音楽大学特任准教授・同学ウインドオーケストラ指揮者として後進の指導にあたる。

受付は終了しました

次回の講座に関してはエクステンションセンターにお問い合わせください。

PAGE TOP