S-21 「バッハの愛のメッセージ」


日時 2/2(土)
(全1回)14:00 ~ 16:00
会場 文京キャンパス
受講料 3,000円
*公開講座の入会金は不要です。
*受講料には、消費税が含まれております。
*定員に満たない場合は、開講できないことがございます。
*開講日程や時間については、変更になる場合がございます。
定員 110名
内容 実際にバッハのシャコンヌを演奏しながら、その曲に隠された数式を分析し、浮かび上がるバッハから亡き妻へ向けた「愛のメッセージ」を読み解いていきます。バッハの仕掛けた暗号を解読することで、演奏する側、聴く側にどのような違いが生まれるのか、体験していただきたいと思います。
目的 楽譜を読み込み、作曲家の意図・意思を汲み取る面白さ、それによってより広がる音楽の世界を学ぶ。
持参物 筆記用具
担当講師 松田 理奈(まつだ りな)
東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校、桐朋学園大学ソリスト・ディプロマコースにて研鑽を積み、ドイツ・ニュルンベルク音楽大学、同大学院を首席にて卒業。
2001年第10回日本モーツァルト音楽コンクール第1位。2002年にはトッパンホールで「16才のイザイ弾き」というテーマでソロリサイタル開催。2004年、第73回日本音楽コンクール第1位、2007年にはサラサーテ国際コンクールにてディプロマ入賞。
これまで国内の主要オーケストラに加え、ハンガリー国立フィル、ヤナーチェク・フィル、スーク室内オーケストラ、ベトナム響など数々の楽団や著名指揮者と共演。
2006年ビクターより『ドルチェ・リナ』、2008年に『カルメン』、2010年には『ラヴェル・ライブ』をリリース。イザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲集は、「レコード芸術」特選盤に選出された。そして、2018年5月にはブラームスとフランクのソナタを収録した5枚目のアルバムをリリースした。
オフィシャルホームページ http://linamatsuda.com
PAGE TOP