東邦音楽大学東邦音楽短期大学入試NAVI

音楽とともに歩み 未来の可能性を広げよう

東邦音楽大学在学生の声

Konzertfach(演奏専攻)

吉澤さん

キャンパスライフや先生方の印象
じっくりと自分のペースで音楽と向き合えていると感じます。先生方はどんな時でも真摯に私たちと向き合ってくださいます。
オススメ授業(レッスン)
日本でのレッスンが他の専攻より長い90分間であることと、オーストリア・ウィーンにある大学の施設で、現地の教授に学ぶことができる環境はとても魅力です。
あなたにとっての東邦はどんな場所
音楽という芸術について、濃厚に向き合える時間は一生の中でも貴重な時間です。それは辛くもありますが、とても楽しいと知ることができた場所です。

教職実践専攻

広原さん

キャンパスライフや先生方について
先生方との距離感がとても近く感じます。大学では、仲間と演奏や勉強をしたり、地域の方々と交流しながらコミュニケーションをとったりと、日々充実しています。
オススメ授業(レッスン)
「地域創造」では吹奏楽を通して近隣の中学生と一緒に音楽を創っていくことに魅力を感じています。講師という立場で指導やアドバイスを行うので指導力の向上にも繋がっていると思います。
あなたにとっての東邦はどんな場所
学内だけでなく、小中学校での教職インターシップやさまざまな教育関係の講義が充実していて、実践的な学びができる場所だと感じています。

ピアノ専攻

片寄さん

キャンパスライフや先生方について
先生方は、私の個性、音楽性をとても尊重してくださいます。さまざまなことを吸収したいと思う私に先生方はいつも必ず応えてくださいます。
オススメ授業(レッスン)
ピアノ専攻生のみが履修できる「チェンバロ研究」です。演奏法から調律の仕方、通奏低音まで学べ、ピアノでバロック音楽を演奏する時に活かすことができました。
あなたにとっての東邦はどんな場所
アットホームな雰囲気の中で、自分に甘えず、常に向上心を持ってひたむきに音楽と向き合える場所。東邦は学生みんなにチャンスを与えてくれます。

管弦打楽器専攻

野口さん

キャンパスライフや先生方について
練習環境にとても恵まれていると感じます。少人数制なので先生方との距離も近く感じます。
オススメ授業(レッスン)
先生と一対一のレッスンはもちろんですが、トロンボーンの学生全員で受けるレッスンもあり、向上心が高まります。自分の表現を最大限に活かせるようレッスンに臨んでいます。
あなたにとっての東邦はどんな場所
悩みがあっても一緒に努力する仲間、相談に乗ってくれる先生や先輩がいて心強い場所です。

東邦音楽大学へのアクセス

文京キャンパス

〒112-0012
東京都文京区大塚4丁目46-9

  • 東京メトロ丸ノ内線「新大塚」駅下車、徒歩3分
  • 東京メトロ有楽町線「護国寺」駅下車、徒歩8分
  • JR「大塚」駅下車、徒歩10分または
    都バス「大塚 4丁目」下車、徒歩1分

川越キャンパス

〒350-0015
埼玉県川越市今泉84

  • JR埼京線・川越線「南古谷」駅下車
    スクールバスで約3分、または徒歩約10分
  • 東武東上線「上福岡」駅 東口より
    ・川越キャンパス行きスクールバス乗車、約12分
    ・西武バス 古01「南古谷駅」行き乗車、
    「東邦音楽大学前」下車、徒歩1分