21世紀学園整備資金について

21世紀学園整備資金募金について(募金趣意書)

学校法人三室戸学園は、学祖三室戸敬光が、昭和9(1934)年、東京高等音楽学院の院長在職中に「東京高等音楽学院大塚分教場」を開設、昭和13 (1938)年に、三室戸為光がこれを継承、分離独立のうえ「東邦音楽学校」と改称し、昼夜2部制の音楽学校が発足して、学園の歴史をスタートさせました。
本学園は、「音楽芸術研鑽の一貫教育を通じ、情操豊かな人格形成を目途とする」を建学の精神・理念として掲げ、「一貫教育の実践」・「少人数制教育」・「国際化の推進」・「地域社会との交流」という4つの教育方針のもと、学生生徒がより積極的に音楽に取り組むことのできるよう教育環境の整備に力を注ぎ中学、高校、短大、大学、大学院が揃った学園として発展してまいりました。
また、芸術と音楽の都オーストリア・ウィーンに海外研修施設として「TOHOウィーンキャンパス」を設置し、世界基準の観点を持った指導を行ってきており、優秀な人材が数多く巣立ち、音楽をはじめ社会の多くの分野で活躍しています。

本学園では、少子化時代を迎え、18歳人口が減少する中、新型コロナウイルス感染症拡大の影響も受け、経営環境が一段と厳しい状況でありますが、附属中学校、高等学校、第二高等学校から短期大学、大学、大学院まで教育改革と経営基盤の安定化を目指し進めております。また、学生支援のために、独自の奨学金制度を設け、授業料減免や給付型奨学金、特待生制度等により就学しやすい学修環境を整備し支援するほか、安心・安全な学校作りの一環として、施設・設備の充実を図り学びの環境確保に努めております。

東邦の歴史と伝統を継承するためは、高いレベルの音楽教育を実践し、優秀な人材を育成することが求められ、更なる教育環境の充実を図る必要があります。しかしながら、学納金や補助金に頼るだけでは厳しいのが実情でございます。本学園では、将来を担う学生生徒に対して、より快適な学びの場を提供し、より多くの優れた人材を社会に送り出すための支援策として「21世紀学園整備資金募金」を恒常的に募っており、これからも教職員一丸となって教育改革、経営の合理化等に最大限の努力を重ねてまいりますので、学生生徒の保護者の皆様をはじめ、卒業生、教職員、各界の皆様方には、本学の教育理念と趣旨をご理解・ご賛同いただき、より一層の温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

皆様方からのご寄付につきましては、税制上の優遇措置が認められておりますので、併せて別紙「21世紀学園整備資金募集要項」をご覧いただきたく存じます。

学校法人三室戸学園
理事長 三室戸東光

学校法人三室戸学園21世紀学園整備資金(寄付金)募集要項

寄付金募集目的

学校法人三室戸学園の設置する学校の施設設備・教育研究環境の整備充実を目的として実施しています。

募集金額

1口10,000円 (口数は任意でございますが、多くのご支援をお願いいたします。1口未満のご寄付もありがたく承ります)

募集期間

令和4年5月~令和9年3月31日

申込方法

①寄付金申込書(現金)でのご寄付
「寄付金申込書」に必要事項をご記入いただき、寄付金振込用紙をご使用のうえ、お振り込み手続き後、銀行から返戻される「寄付金振込受付証明書」と「寄付金申込書」の2点を返信用封筒にて、事務局までご送付ください。
寄付金振込用紙等がお手元にない場合は、お手数ですが、こちらの「寄付金資料請求フォーム」よりご請求いただきますようお願いいたします。

銀行振込先:三井住友銀行 大塚支店 普通991411 学校法人三室戸学園 ガク)ミムロドガクエン
※本学所定の振込用紙を使用された場合手数料はかかりませんが、他の銀行等からお振り込みの場合はご負担願います。

②インターネット(クレジットカード)でのご寄付
インターネットからの寄付金お申し込みはこちら➡ 寄付金のお申し込み
「寄付金申し込みフォームから必要事項をご入力、お手続きをお願いいたします。
※クレジットカード決済でお申し込みをいただいた寄付金は、本学に入金されるまで、最大2ヶ月かかる場合があります。入 金確認後、本学から寄付金領収書及び控除証明書(写)をお送りいたしますので、11月以降に手続きれる場合は、領収書等の日付が翌年となり、控除の対象が翌年となる場合がございますので予めご了承ください。

寄付金の免税措置

本学園は、文部科学省より寄付金控除の対象として、特定公益増進法人の指定を受けており、「学校法人三室戸学園21世紀学園整備資金」の寄付金は、特定寄付金として非課税措置を受けることができます。

[個人の場合]
本学発行の「寄付金領収書」と「特定公益増進法人証明書(写)」を添えて確定申告をしていただくことにより所得控除の減税を受けることができます。

控除制度 所得控除(所得税額を算出する前の所得金額から控除額を差し引く方法)
内容 年間2千円を超える寄付金額の場合には、超えた金額が当該年の所得金額から控除されます。
計算方法 (寄付金額(総所得金額の40%が限度)-2千円)=所得控除額

[法人の場合]
特定公益増進法人に対する寄付金として、一定の限度額まで損金に算入することができます。また、寄付の損金算入限度額を超える部分の金額は、「その他の法人等への寄付」として損金算入できます。 寄付金控除を受けるには、本学発行の「寄付金領収書」と「特定公益増進法人証明書(写)」を添えて手続きしていただきます。

遺贈によるご寄付について

学校法人三室戸学園では、財産を本学園に寄付することで社会に貢献したいとお考えの方々の便宜をお図りするため遺贈による寄付制度を実施しております。
「遺贈」とは、遺言を作成することにより、ご自身の財産の一部または全部を、母校や特定の団体に無償で譲渡することをいいます。詳しくは、本学Webサイトをご確認ください。

個人情報の取り扱い

ご寄付いただいた方の個人情報(氏名、住所、電話番号、学園との関係等)、は、領収書等の寄付金に関する書類及び各種ご案内、ご連絡等のために使用させていただきます。

PAGE TOP