【ご報告】第14回 日本管弦打楽器ソロ・コンテスト 文部科学大臣賞選考会が行われました。

2018年1月14日(日)東邦音楽大学グランツザール(川越キャンパス)にて、東邦音楽大学主催 文部科学省後援埼玉県芸術文化祭2017・埼玉まなびぃプロジェクト協賛事業中学生・高校生のための第14回「日本管弦打楽器ソロ・コンテスト」受賞記念演奏会および文部科学大臣賞選考会が行われました。

今回は、各学校(団体)の推薦による全国298名の参加者より123名が予選通過を果たしました。本選では各賞位(金・銀・銅)が授与されるとともに、各部門の金賞受賞者のなかから特に優れた32名に対して各種の特別賞*が授与されました。

そして各部門の特別賞受賞者による記念演奏会の最後に、特別賞の最高位であるグランプリ「クリスタルミューズ賞」受賞者6名による文部科学大臣賞選考会が行われ、中学生部門1名、高校生部門1名が選出されました。

中学生・高校生のための第14回 日本管弦打楽器ソロ・コンテスト
「文部科学大臣賞」受賞者

中学生部門
髙橋 京さん(スネアドラム)
東京都世田谷区立弦巻中学校 2年
♪演奏曲「アスヴェンチュラス」A.ゲラシメス

中学生部門

高校生部門
川越 麻弓さん(ユーフォニアム)
東京都私立女子聖学院高等学校2年
♪演奏曲「コンサート・ピース」P.V.デ・ラ・ヌー

高校生部門

 

*特別賞:

中学生部門
グランプリ クリスタルミューズ賞
埼玉県芸術文化祭実行委員会会長(埼玉県知事)賞
埼玉県教育委員会教育長賞
読売日本交響楽団賞
川越市長賞

高校生部門
グランプリ クリスタルミューズ賞
埼玉県知事賞
東邦音楽大学学長賞
読売日本交響楽団賞
川越市長賞

 

受賞おめでとうございます!

最後になりましたが、ご参加いただいた全ての中学生・高校生、ご支援をいただいた各学校(団体)および先生方、ご家族の皆様、また後援および協賛・協力をいただきました、文部科学省・埼玉県・埼玉県教育委員会・川越市・ふじみ野市、全日本吹奏楽連盟・全日本高等学校オーケストラ連盟・埼玉県吹奏楽連盟、読売日本交響楽団・読売新聞社・朝日新聞社、埼玉県芸術文化祭2017・埼玉まなびぃプロジェクト協賛事業、株式会社ヤマハミュージックジャパン、株式会社ウインズ・株式会社オオノ楽器・株式会社永江楽器水戸、日本ピアノホールディング株式会社 ピアノプラザ群馬の皆様に御礼申し上げますとともに、今後とも「日本管弦打楽器ソロ・コンテスト」に変わらぬご支援ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

東邦音楽大学 日本管弦打楽器ソロ・コンテスト事務局

カレンダー

2018年2月
« 1月   3月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP