S-3 『からだ』ってすごい! 練習って楽しい!ボディ・マッピングで快適な音楽ライフ!音楽家ならだれでも知っておきたい 「からだ」 のこと


日時 3/29(金)、3/30(土)
(全2回)10:30 ~ 16:00(途中休憩あり)
会場 文京キャンパス
受講料 受講 18,000円
聴講 14,000円

*公開講座の入会金は不要です。
*受講料には、消費税が含まれております。
*定員に満たない場合は、開講できないことがございます。
*開講日程や時間については、変更になる場合がございます。
定員 受講16名
聴講3~ 4名
(最小開催人数10名)
内容 音楽身体教育コナブルのボディ・マッピング® は脳科学をベースにした新しいスタイルの音楽教育です。ボディ・マップ(身体地図)は「からだ」の働きの「道しるべ」です。正確に知ることで、よい姿勢や脱力ができ、演奏しやすい身体に導きます。身心の協調作用をはじめ、本来の「からだ」を知って、演奏後も疲れ知らずに。楽しく自分らしい表現をできるように、コース授業で体験して頂きます。
目的 よい姿勢や脱力、あがりなどの悩みを改善。効率よくストレスなく演奏ができることを目指します。
講座日程 3/29(金)
1 時限目:音楽のトレーニングは「からだ」から!
      コナブルのボディ・マッピングとは?
2 時限目:「からだ」のバランス・ポイントをマッピング
      良い姿勢=ニュートラルな「からだ」
3 時限目:チーム腕をマッピング
      腕の4 つの関節と使い方。身体全体にサポートされている腕。

3/30(土)
4 時限目:チーム呼吸をマッピング
      呼吸の仕組みと働き。ダイナミックな【体幹&コア】。
5 時限目:チーム脚をマッピング
      全身をサポートしている脚。演奏中の脚の動き。ペダル操作。
6 時限目:演奏してみよう!
      どのように演奏や歌唱に活かしていくか体験する。
持参物 バスタオル、スポーツタオル(3/29のみ)楽器(3/30のみ)
※会場にはピアノが有ります。マリンバなど特殊楽器についてはご相談下さい。
※激しい運動などは一切ありませんが、身体が観察しやすいように動きやすい服装でお願いします。身体が床に触れることが有りますので、汚れても気にならないスポーツウェアなど着替えをお持ち下さい。
担当講師 長井 芽乃(ながい かやの)
アンドーヴァー・エデュケーター
フルート奏者
東京音楽大学・洗足学園音楽大学非常勤講師
大阪音楽大学短期大学部卒業。2000年4月渡英。英国王立音楽大学にてフルートを学び、また2003年オレゴン州ポートランド(USA)にてバーバラ・コナブルにAndover Educator(コナブルのボディ・マッピング指導者資格)として認定される。2004年英国フルート協会主催コンベンションにて“フルーティストならだれでも知っておきたい「からだ」のこと”を講演。また2010&2017年にはウイリアム・ベネットInternational FluteSummer School(英国)にて、ボディ・マッピング・クラスを担当。2017年ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングスより「演奏者のための はじめてのボディ・マッピング」を出版。日本コアコンディショニング協会会員。ADV、シニアスペシャリスト、ひめトレ認定講師。アンドーヴァー・エデュケーター日本理事。

アシスタント講師
宇佐美 淑子(うさみ よしこ)
アンドーヴァー・エデュケーター、フルート奏者。

中山 優子(なかやま ゆうこ)
アンドーヴァー・エデュケーター、ピアノ奏者。
PAGE TOP