[荒木 洋育]

専任講師・特任講師・講師

荒木 洋育
荒木 洋育Youiku Araki
役職 :
講師
専攻 :
西洋史学
担当科目 :
  • 大学院:-
  • 大学:ウィーンの社会と文化
  • 短期大学:-
  • その他:-

●プロフィール

東京大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。文学博士。専門はイギリスを中心とした西洋中世史で、『史学雑誌』『歴史学研究』『西洋史学』等に論文の掲載あり。現在、本学のほか日本大学、武蔵野学院大学、武蔵野短期大学、慶応義塾大学において、『西欧文化事情』『西洋史概説』等の講座を担当し、自らの専門分野にとどまらない幅広い領域に関して講師としての活動を行っている。

●レッスン・授業における指導方針

大学3年時に行われるウィーン研修の準備の一環として、1年をかけてオーストリア、さらにヨーロッパの中のウィーンという認識を身につけさせ、ウィーンの社会と文化について、楽曲理解の際必要なだけの知識を習得させることを目標とする。加えて、講義やレポート作成を通じ、実社会でも通用するような文章力などを身につけさせることも目標としたい。

●メッセージ

新しい作品に取り組む際には、技術的な練習を行うことはもちろんのことですが、楽曲の理解を深める上で、各作品の生まれた背景に関し一通りの知識を身につけることも必要です。私の担当する講義を通じて、オーストリア、ウィーンという狭い範囲内ではありますが、上記の作業の更に前提となるような知識を皆さんが一通り習得されることを期待しております。

PAGE TOP