[粕谷 宏美]

副学長(研究不正防止担当)・教職課程主任・特任教授

粕谷 宏美
粕谷 宏美Hiromi Kasuya 
役職 :
副学長(研究不正防止担当)・教職課程主任・特任教授
専攻 :
教職
担当科目 :
  • 大学:教育総合科目/教職実践演習/教育実習指導/教職インターンシップ/教職特別講座/指揮法/地域創造

●プロフィール

 千葉県出身 東邦音楽大学卒業 千葉県内の私立・公立高等学校に勤務し、1999年より千葉県教育員会指導主事となる。その後、千葉県立津田沼高等学校長など4校の管理職及び、千葉県高等学校長協会副会長、全国普通科高等学校長会常務理事を務める。千葉県立千葉女子高等学校在職中は、合唱部、オーケストラ部を指導し、指揮者としていずれも全国大会へ出場。オーケストラ部は、全国学校合奏コンクールにおいて5回の全国最優秀賞及び内閣総理大臣賞を受賞する。また、これまでスクールオーケストラの育成に携わり、全日本高等学校オーケストラ連盟初代理事長として、オーケストラ活動の普及発展に尽力する。
 2000年には、ドイツ「バーデンバーデンフィルハーモニー」より客演指揮者に招かれる。現在も各県・支部の合唱コンクール審査員、全国高等学校選抜オーケストラフェスタの講師等に招かれている。
 2012年に千葉県教育功労賞受賞。元全日本音楽教育研究会高等学校部会副会長、元全日本高等学校オーケストラ連盟会長。
現在、学校法人 三室戸学園理事、「国際合唱祭”奏”」運営委員長・音楽監督
日本合唱指揮者協会会員 他。

●レッスン・授業における指導方針

 指揮法の授業では基礎・基本を身につけ、演習を通して授業や部活指導に役立つための技法を身につけます。教職課程では実践的指導力を身につけるために、模擬授業や発表などを取り入れた参加型の授業を数多く取り入れます。また、教職実践専攻では、学校現場での現状と課題を把握するためインターンシップを充実させ、教員としての資質能力を高めていきます。

●メッセージ

 本学では2016年度より他大学と連携し、中学校・高等学校教員免許に加えて、新たに小学校及び幼稚園の教員免許取得が可能となりました。志をもって真剣に学び、自分に最もふさわしい学校種や職業を見つけてください。4年間で高い専門性と豊かな人間性を身につけ、夢をかたちにできるよう頑張ってください。応援します。

PAGE TOP