[中島 剛]

専任講師・特任講師・講師

中島 剛
中島 剛Go Nakajima
役職 :
講師
専攻 :
ピアノ
担当科目 :
  • 大学:実技(ピアノ)
  • 短期大学:実技(ピアノ)
  • その他:附属高等学校、附属中学校 実技(ピアノ)
個人Webサイト:
http://www.go-nakajima.com

●プロフィール

東邦音楽大学を首席で卒業。第64回読売新人演奏会出演。1996年からハンガリー国立リスト音楽院に学ぶ。ウィーンでのピアノ・リサイタルなどを経て、2002年にウィーンを訪問された天皇皇后両陛下の歓迎レセプションにて、ウィーンの若き音楽家の一人として紹介された。シャネル銀座のCHANEL NEXUS HALLにてCHANEL Pygmalion Days(2005年)、坂本龍一プロデュース「ロハスクラシック・コンサート2006」などへの参加をはじめ、多くのリサイタルを開催し常に好評を博している。また、ジョン・健・ヌッツォ、ウィーンフィル コンサートマスター ライナー・キュッヘル、ソプラノ 唐澤まゆ子、マリンバ 池上英樹、ソプラノ 柴田智子、ウィーンフィル トーマス・ヴィンクラット、神奈川フィル ソロコンサートマスター 石田泰尚の各氏などとの共演するほか、2008年には自身のファーストアルバム『SUMMER SKETCH』をリリース。日本各地での演奏活動のほか、「ショコラ ド マリア・カラス」では柴田智子氏、浅倉大介氏と共演。2013年よりバリトン 小松英典氏と共演の機会を得る。シューベルト『美しき水車小屋の乙女』全曲演奏をする。
2012,13年森山良子Ryoko Classicsツアーにて共演。また、J-WAVE「ロハストーク」(2010年1月)に出演するなど多岐にわたって活動を展開。今後ますます期待される注目のアーティストである。現在、東邦音楽大学講師。

●レッスン・授業における指導方針

マンツーマンのレッスンを生かし一人一人の目的やレベルにあったレッスンを心がけたいと思います。ピアノを通して音楽を表現する喜び、感動を少しでも伝えていきたいと考えます。

●メッセージ

可能性は無限大!ジャンルに関係なく生の演奏会や美術館へたくさん行き素晴らしいものを吸収して身体全体で感じて下さい。若い時は自分に限界を作らず何でもチャレンジして大いに悩んで下さい。

PAGE TOP