[二俣 泉]

学長・名誉教授・客員教授・教授・特任教授

二俣 泉
二俣 泉Izumi Futamata
役職 :
音楽療法チームリーダー/准教授
専攻 :
音楽療法
担当科目 :
  • 大学院:-
  • 大学:音楽療法/音楽療法の理論と技法/音楽療法各論/卒業研究/東邦スタンダード
  • 短期大学:-
  • その他:-

●プロフィール

1966年東京生まれ。国立音楽大学器楽学科卒(ヴァイオリン専攻)、同大学院(音楽教育学専攻)修了、筑波大学教育研究科大学院(障害児教育専攻)修了、ノードフ・ロビンズ音楽療法オーストラリア卒。日本音楽療法学会認定音楽療法士。

主な著書:
音楽療法の設計図(春秋社)
音楽療法士3つのオキテ(音楽之友社)
音楽療法士のためのABA入門(共著・春秋社)
標準音楽療法入門・下(共著・春秋社)
音楽之友社のムック「the ミュージック・セラピー」に「音楽療法・誌上実践講座」を連載中。

●レッスン・授業における指導方針

音楽療法は、科学的な観点とアートとしての観点の両方が求められる分野です。知識を学び研究活動に親しむことと、音楽に関する繊細な感性との双方が求められます。私自身、学生さんたちと共に、「科学者であり芸術家でもある専門家」として成長できるように、共に学んでいきたいと願っています。

●メッセージ

音楽療法は新しい分野ですが、とてもやりがいのある仕事です。技と知識を地道に磨くことの先にあるものは、対象者の方たちの生き生きとする姿、望ましい方向への行動の変化、喜びにあふれた表情……です。この新しい分野を、学生さんたちと一緒に発展させていきたいと思っています。

PAGE TOP