[宮野 陽子]

教授/管弦打主任

宮野 陽子
宮野 陽子Yoko Miyano
役職 :
教授/管弦打主任
専攻 :
ヴァイオリン
担当科目 :
  • 大学院:−
  • 大学:ヴァイオリン/オーケストラ/
  • 短期大学:管弦打楽器(ヴァイオリン)
  • その他:東邦高等学校/東邦第二高等学校/東邦中学校 講師

●プロフィール

東京芸術大学音楽学部卒業。在学中、安宅賞を受賞。芸大オーケストラとシベリウスのヴァイオリン協奏曲を演奏した。また、中国(北京・上海)へ演奏旅行。国内数ヶ所でもコンサートを行う。1988年、ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団の第1ヴァイオリン奏者として渡欧。オランダ在住中、オランダ・アルクマール音楽祭に参加。室内オーケストラ、室内楽などの活動も行う。1996年帰国。後進の指導のかたわら、ソロ・室内楽を中心に演奏活動を行っている。天満敦子、原田幸一郎、ウラディーミル・デュフェック、ジグムント・ニッセルらに師事。

●レッスン・授業における指導方針

演奏を学んでいるといろいろな疑問や壁にぶつかるものです。そんな時には技術的なことでも音楽的なことでも、何でも自由に話し合って、生徒さんが自分で納得して問題を解決し、先に進んで行けるようなレッスンを心がけています。

●メッセージ

この学校で学んだことを糧に、これから先の長い人生、音楽をより深く楽しみ、音楽によって人生を豊かに楽しんで生きてください。また自分だけでなく、音楽をすることによって、人を楽しませ、人に安らぎと慰めを与えられようになっていただきたいと願っています。

PAGE TOP