管弦打楽器専攻の特色あるカリキュラム

特色あるカリキュラム

オーケストラ・ウインドオーケストラのための
合奏ベーシック
徹底した基礎トレーニングを通してアンサンブル演奏のスキルを身につけ、技術向上を図ります。講義と実践を織り交ぜた授業スタイルにより、一人ひとりに「能動力あふれる演奏の喜び」を感じ取らせ、自信を実らせます。
オーケストラ・ウインドオーケストラ
互いに音を合わせて音楽の素晴らしさを共有し、協調性や責任感も養います。「オーケストラ」は上野正博特任準教授、「ウインドオーケストラ」は福田洋介特任準教授のもとで練習を重ね、その成果をさまざまな演奏会で披露します。
音楽鑑賞教室
定期研究発表演奏会などの、いわゆる学校企画の演奏会だけでなく、地域の行政・自治会・小中高校・病院などから数多くの演奏依頼があります。依頼側のリクエストにより、小編成のアンサンブルから、オーケストラや吹奏楽のような大編成グループまで、さまざまな形態で演奏に出向いています。地域に溶け込んだ音楽活動は貴重な体験となっています。
指導活動
本学では中学・高校生に指導する機会も提供しています。レッスンで学んだ事柄を中高生たちに教えることは、指導する学生にとっても指導を受ける中高生たちにとっても貴重な経験になっています。本学主催による中高生のための管打講習会や、吹奏楽連盟から講師の依頼を受けて指導する各種の講習会、また各学校の吹奏楽部や市民バンドへの派遣指導など、数多くの機会を通して指導の経験を積んでいきます。

リンク

PAGE TOP