音楽療法の取得学位・取得資格・卒業後の進路

取得学位・取得資格・卒業後の進路

●取得学位

学士<音楽>・・・本学の音楽学科を卒業した者に学士の学位が授与されます。

●取得資格

音楽療法専攻の取得資格
本学の音楽療法専攻では、音楽療法士の受験資格、社会福祉主事(任用)の資格取得に必要な4年間のカリキュラムを学び、知識、技能を身に付けます。
音楽療法士の受験資格
本学の音楽療法専攻を卒業した者は、日本音楽療法学会が認定する「音楽療法士」の受験資格が与えられます。
社会福祉主事(任用)
本学の音楽療法専攻を卒業した者は、社会福祉主事(任用)資格を取得することができます。

※2012年9月の制度改正により、本学は「日本音楽療法学会(補)試験受験資格校」から「日本音楽療法学会認定音楽療法士資格試験受験認定校」となりました。

教育職員免許状
中学校教諭一種免許状(音楽)
高等学校教諭一種免許状(音楽)
「教育職員免許状」の定めに従い、本学の基礎教育科目・音楽専門教育科目・教職に関する専門科目を履修し、所定の単位を修得して卒業した者は、上記の教育職員免許状を取得することができます。

教育職員免許状を取得するには・・・

専攻・コース紹介 教職に関する専門教育科目の履修
※フレッシュサポーター活動

埼玉県ふじみ野市と協定を結び、教職課程履修の2~4年次生10数名が、平成17年度よりフレッシュサポーターとして活動を行っています。

※南古谷小学校ボランティア活動

大学に隣接する南古谷小学校にて、児童の支援ボランティア活動を行っています。

音楽の授業、音楽会、部活動の指導補助や特別支援学級の個別支援等の活動を行います。この活動では児童生徒の学習意欲を喚起することや各学校の活性化および教育活動の充実を目的としていますが、将来教員をめざす学生たちにとって現場で活動させていただく貴重な時間です。サポーターとして活動した学生の中には、大学卒業後も小学校教員をめざし引き続き、生徒指導支援員として活動している人もいます。

●東邦音楽大学エクステンションセンター

エクステンションセンターでは、さまざまな資格を取得するための講座を開講しています。
> エクステンションセンターはこちら

●卒業生の進路

・ 音楽療法士※有資格者、音楽療法士アシスタント
・ 福祉・介護施設アシスタント、ホームヘルパー※有資格者
・ 教員
就職(音楽教室講師、一般企業)
・ 大学院進学
・ 海外留学
> 卒業生の活躍を見る

リンク

PAGE TOP