2010年6月

トライアルコンサートに向けて

2010.6.7.jpg
オーディションで選ばれた学生が、東邦音楽大学管弦楽団と協奏曲を共演する「トライアルコンサート」。
今年度は、9月29日(水)18:30より、川越キャンパス・グランツザールで行われる予定です。
先日、ピアノ協奏曲のソリストを決定するオーディションが、川越キャンパス・スタジオBで行われました。

このスタジオにはスタィンウエイC型が2台備えられており、ピアノアンサンブルにとって理想的な環境が整えられています。
講義や公開講座が行われるのはもちろん、学生によるコンサートやアンサンブル練習にも活用されています。

オーディション当日は、学生によるピアノソロパートに合わせて泉玲子先生がオーケストラパートをピアノで演奏。
この模様は全学生に公開され、聴講者席は熱心に耳をかたむける学生でほぼ満席になりました。

オーディションの結果、大学2年次生のO君がソリストに決定しました。
トライアルコンサートでは、モーツァルトのピアノ協奏曲第23番イ長調を演奏します。 ご期待ください!