2009年7月

第3回東邦音楽大学・東邦ピアノセミナー終了!

2009.7.27.jpg
全国的に天候が不安定な中、幸運にも晴天にめぐまれた7月26日(日)、文京キャンパスにて「第3回東邦音楽大学・東邦ピアノセミナー」が開催されました。

全国各地から200名以上の方々にお越しいただき、文京キャンパスは受講生のみなさまで一日中活気に溢れていました。ほんとうにありがとうございました!!

写真は、朝10:00から行われた「開講式」の様子です。学長挨拶に続き、春日洋子ピアノ主任教授のレクチャーがあり、受講生の方々は皆真剣な表情で耳をかたむけていました。

これから何回かに分けて、このセミナーの様子をご紹介していきます!

トライアルコンサートのポスターが出来ました!

2009.7.22.jpg
オーディションで選ばれた学生がオーケストラとコンチェルトを共演する「トライアルコンサート」。
毎年一回の開催となり定例化されてから、今年で第4回を迎えます。

今年も全専攻のオーディションが終わり、作曲家の新曲作品発表も含めて4人の出演者が出揃いました。
ピアノは大学3年生のSさんが、末廣誠先生指揮東邦音楽大学管弦楽団とベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番ハ短調を演奏します!

先日いよいよチラシとポスターが出来上がり、教務のカウンターにどっさりと積みあがりました!当日が楽しみですね。

第4回トライアルコンサート~オーケストラとの共演~
2009年10月1日(木)18:00開場 18:30開演
東邦音楽大学グランツザール
入場料500円(グランツザール友の会会員400円)全席自由

詳細は学園ウェブサイト演奏会・コンサート案内のページにも掲載されていますので、ご覧いただけると幸いです。なお、ウェブからチケットのお申込みも可能です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

続・学内演奏会

2009.7.2.jpg
東邦の学内演奏会の特徴のひとつは、学生全員が役割を分担して演奏会を作り上げて行くことです。

演奏会は、演奏する人だけでは成り立ちません。そこには多くのスタッフが必要です。
お客様にプログラムをお渡ししたり、客席へとご案内する係、舞台袖に待機してステージ上の楽器のセッティングなどを担当する係、会場への案内放送を担当する係・・コンサートの規模が大きくなるとスタッフの人数も増え、チームワークがとても大切になります。

学内演奏会は、学生たちにとって自分の演奏のみならず、演奏会運営の貴重な体験の場ともなっているのです。

今回もホール入り口の受付には、笑顔でお客様をご案内する学生の姿がありました。ヤル気十分ですね!